お墓と供養のせいえい

 

 故郷のお墓・供養のことなら、せいえいへお任せください。明朗会計はもちろん、親切な対応をお約束致します 
 
  
 
お骨の供養や永代供養、合祀墓(ごうしぼ)のご提供・ご対応も謹んでお受け致します。
合祀墓とは、お墓の整理を実施した時や、後継者がいない場合などお骨を合同納骨する場所の事です。
合祀とは、永代供養を含めその場所にお骨を納めることを言い、
お墓じまいを実施した際や、お骨の引っ越し時に利用する機会が多いです。
なお、有帆薬師霊園の場合、お薬師さま(観音様、写真奥)の元にお骨は供養、埋葬されます。
お骨に関する事は、せいえい株式会社(代表0836-72-3088)までお気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

 

・有帆薬師霊園は、宗旨・宗派を問わず利用できます。
・霊園の運営は、覚天寺です。ご本山は、福井県の永平寺と神奈川県の總持寺です。禅宗3宗の1つ、曹洞宗のお寺です。
・同霊園では合祀墓のほかにも、平屋マンション型の個別納骨墓(写真手前)もあります。
個別納骨墓とは、大きなお墓本体に1軒づつのお部屋をもったお墓の事です。
1つのお部屋に4霊(骨つぼ4柱)納める事ができ、基本使用料は60万円です。
代が続く限り永代使用できる事は勿論、万が一、世代が途絶えてしまう場合にも、寺院が責任をもって合祀して下さいます。
つまり、無縁墓になる恐れがないため、安心して利用できるのも支持を集める理由です。
・個別納骨墓やお薬師さまの維持管理、清掃等は同霊園が実施しますので、いつも清潔感があり大変お参りしやすい環境です。
・墓前でのお性根抜き(魂抜き法要)や供養のお経も謹んでお受け致します。
・霊園の合祀墓や個別納骨墓を利用するにあたり、お墓じまいが必要となった場合にも『お墓のせいえい』が相談に応じます。
お墓じまいの基本プランでは墓石の撤去と墓石の供養処分を行い、価格は広さによっても異なりますが、目安は15万8,000円です。
施主様に負担がかからないように、各種手続きの代行も喜んでお受け致します。

お電話の方はこちらから
 TEL0836-72-3088
メールでのお問い合わせは下記よりお願いいたします。